飲食店のアルバイトではどのような事をするのか

admin   2015年9月29日   飲食店のアルバイトではどのような事をするのか はコメントを受け付けていません。

飲食店では部署を選ぶ事が大切

飲食店と言えばレストランからカフェまで私達の身の回りに溢れています。様々なアルバイト先が存在しているため就職を考える方も多い場所ですが、一方飲食店ではどのような事を行なうのでしょうか。セクションによって求められるスキルは変わりますので、事前の調査が欠かせません。一般的には接客要員とキッチンスタッフは分かれていますので、自分が得意な部署に応募するようにしましょう。キッチンであればもちろん調理スキルが求められます。

レストランの種類によって求められるスキルが変わる

飲食店のキッチンでは料理を作る事になりますが、メニューが画一化されているレストランと本格的な創作料理店では求められるスキルが異なります。調理方法がマニュアル化されている場合そう難しい手順はありませんので簡単に覚えられますが、創作料理店で働く場合は自分自身が料理の腕を上げる必要があります。また出来合いの食材を使わないお店もありますのでその場合下準備の工程も自ら行なう事になるのです。基本的な料理スキルを身につけてから面接に臨むようにしましょう。

接客に必要なスキルとは何か

キッチンではなく接客のアルバイトを行なう場合、大切なのはコミュニケーション能力です。お客様を不快にさせてしまった場合苦情が入りますので、きちんと対応できる能力が必要になるのです。笑顔で疑問に応える事も大切ですし、何より混雑している店内できちんと人をさばく必要があります。その場の状況を読む事が苦手な人は、できるだけ接客を避けるようにしましょう。また接客を行なう人はお客様に料理を提供する係りでもありますので、丁寧な身のこなしが求められます。

福岡市での飲食店の求人は、数多くあります。観光地であり、人口も多いですので、飲食店の数が多い事から、求人は常にある状況です。