エントリーシートに工夫をして就職活動を乗り切ろう

admin   2015年8月27日   エントリーシートに工夫をして就職活動を乗り切ろう はコメントを受け付けていません。

数字を入れて文章にメリハリを

就職活動のときに強い武器となるのがエントリーシートですよね。エントリーシートによって、その人の個性や性格などが分かります。そのために自分の良さを存分にアピールできる文章を書くことはとても大切ですよね。エントリーシートを書くときに重要なポイントの一つが、「相手が読む気になるものか」ということです。いくら素晴らしい内容のものでもだらだらと書いてある文章では頭に入ってこないですよね。そこで、ところどころ数字を入れて読んでいる人の目にとまるエントリーシートを作ると良いですよ。

自分の長所は具体的に、エピソードも含めて書こう

自分のことをアピールするのに、長所だけをずらずらと書いても説得力がありませんよね。エントリーシートを書くときは、長所はより具体的に書き、長所を証明できる具体的なエピソードを書きましょう。ゼミでの経験やアルバイト、ボランティア活動、留学、習い事やサークル活動など自分がしてきた経験はたくさんありますよね。経験談は読み手にとっても興味をそそられるものです。自分にしかない経験が一つあると、長所をアピールしやすいですよね。

丁寧に書くこともアピールポイントになる

パソコンで入力したものをコピーするエントリーシートもありますが、手書きで提出するエントリーシートもありますよね。手書きのエントリーシートは面倒くさいと思う方も多いかもしれませんが、実は企業にアピールするチャンスでもあります。より丁寧に書くことで良い印象を与えることができますし、エントリーシートの内容によってボールペンの太さを変えて強弱をつけるとさらに読みやすい文章になりますよね。読み手のことを考えたエントリーシートを書くことで他の人と差をつけられると良いですね。

新卒紹介の取り組みについては、大手の就職情報サイトや求人情報誌などのメディアでも取り上げられています。